狂言

「熱田神宮能楽殿奉謝公演」名古屋和泉会別会

偶然にもチームメイトに和泉家の方と知り合いがいたので、一度見てみたいと思っていた「狂言」を急遽見に行く機会を得ました。

内容の方は、もう一度見ればもう少し理解できるのではないかと思います?

ただそうしたなかでも、人と人とが掛け合うときのテンポの良さがあり、思わず舞台に引き込まれそうになるほど面白かったです。

また機会があれば、前もって勉強をしてから見に行こうと思います!

Yoshi

| | コメント (1) | トラックバック (0)

バレエ鑑賞

今日は、娘のバレエ発表会に行ってきました!

日ごろの練習の成果を見ることができて、とても満足でした。

園児から大人まで多くの人たちの演技を見ました。

その中で、ついつい目がいってしまうのは、「身体の使い方」。

この人は「上手いな!」、「きれいだな!」という人は、バレエに関して全く素人の私の視点で意見を言わせてもらえば、「止まれるかどうか」ではないかと思いました。

「止まれる」というのは、一連の動きの中で観衆に見せるポイントがいくつかあると思いますが、そこでピタッと止まれるかどうかということです。

止まるといっても一瞬ですが、それができる人と、どうしても止まれないで身体が流れてしまう人とでは、演技のキレが違うのではないかと思いました。

何事も良い勉強です!

Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)