インソール(足底板)

靴の中に敷いてある、あの薄っぺらいもの、それを私は「インソール」と言っていますが、正式名称はわかりません。

サッカーシューズにも、もちろん入っています。

ほとんどの選手はあまり気にしませんが、十数年前、私が鹿島アントラーズに在籍していたとき、トレーナーの方に紹介していただいたのがきっかけで、私の足に合った物を作ってもらいそれを使うようになりました。

私は東京のある靴専門店にお願いして作ってもらっていますが、お話を聞くと、もともと「インソール」は、足首の故障やひざの故障など整形外科の分野で多くの成果が出ているそうです。

私自身も長年サッカーをプレーしてきて、少しづつ足の形が変形していました。

しかし「インソール」を使用するようになり、徐々に改善されてきました。

今では、Jリーグの数チームがチーム単位で選手それぞれに合ったインソールを使っているということも聞きます。

十数年前、私が使い始めたとき、靴屋の方が「ドイツでは当たり前ですよ」という言葉がいまも記憶に残っている。

Yoshi

| | コメント (1) | トラックバック (0)

試合前日

明日は、天皇杯岐阜県予選決勝。

選手は試合の前日は、どうやって過ごすのだろう?

Jリーグでは、アウェーゲームの場合、おそらくほとんどのチームが前日に現地入りすると思います。

チームにもよるでしょうが、清水エスパルスの時には相手がジュビロ磐田のときも前泊していました。

だいたい夕方くらいに現地入りして夕食を全員でとり、そこからはフリー。

部屋でリラックスする者、外へ散歩に出かける者、マッサージを受ける者。

選手それぞれのリラックスする方法があります。

私の場合は、移動で身体が硬くなっている感じがいやなので、まずは散歩に出かけます。

そして1時間弱歩いて、ホテルの戻ります。

その後、体調しだいでマッサージを受けることもあります。

いずれにしても試合前日というのは、いかにリラックスするかということが大事です。

Yoshi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コンディショニング

台風が接近しているようです。

今夜から雨足も強くなり、東海地方を直撃するのでは、と天気予報で言っていました。

昨夜もなんとなく天気が気になり、テレビで天気予報を見ていると「明日の予報は雨」となっていました。

ここまで暑い日が続くと「えっ、久々の雨」、少し期待をして朝起きてみるとなんと「快晴」。

おかげで今日も気持ちよくたっぷりと汗をかきながら6000メートルのランニングができました!? 

さて、私のコンディショニング、とくに夏場は水分をこまめに摂るということと、もう1つは短い時間でもすきあらば「横になる」ということです。

とくに疲れがひどいとき、あるいは足がむくんでいると感じたときは足を高く上げておくと血流が良くなり、回復が早くなります。

足を高く上げるときは、椅子など台になるものであればなんでも構いません。

サッカーをやっている方は、ハーフタイムにこれをすると後半も足をつることなく走れるかもしれません?(笑)

ちなみに「ジーコはハーフタイムいつも足を高く上げていました」

みなさんも試しにやってみてはいかがでしょう。

Yoshi

| | コメント (1) | トラックバック (0)

コンディショニング

今日は気温がぐっと下がり、今まで暑かったせいか少し肌寒く感じました。

夏場、とくに梅雨時期のコンディショニングはかなり気を使う時期でもあります。

まずは、水分をこまめに多く取ること。

この「こまめに」というのがポイントです。

一般的に「のどが渇いた」という信号がきて、水分補給することが多いと思います。

しかしそれでは手遅れです。

理想的には、信号が来る前に水分補給をしておくほうがいいです。

私はだいたい15分~20分おきに水分補給をします。

時期によって飲む量は違いますが、いつもそのくらいの間隔で飲んでいます。

逆に注意することは、1回であまり多くのみ過ぎないことです。

何事も適量です。

あとは、暑いからといって冷たすぎる飲み物も注意です。

ただでさえ暑さやエアコンで身体が弱っているときに冷たいものを飲みすぎるとおなかをこわす原因になります。

夏場、外に出ることの多い人は健康にくれぐれも注意してください!

Yoshi

| | コメント (0) | トラックバック (0)