« 温泉巡り。 | トップページ | FC岐阜スバル »

サッカーの原点。

先日、友人である堀君、高木君のいる「オリベフットサルパーク」に遊びに行ってきました。

最初はランチしながら少しだけ話しをして帰ろうと思っていました。

でも、目の前にはだれも使っていないフットサルコートが・・・

「洋平、ボール蹴ろうよ!」

すぐに数人のサッカー仲間に連絡をしてくれて、最終的に8人が集まり、4vs4のミニゲームをすることができました。

ミニゲームに入る前に、ウォーミングアップもかねて5vs2のパス回しをしました。

僕の経験上、こういった練習をしているとおおよそ、選手個々のプレースタイルやボール扱いなどの技術などわかってきます。

その後チーム編成をしてメンバーを見たとき、

「今回の戦術はこれだ!」(笑)

というイメージがぱっと、浮かび上がってきました。

もちろん、その戦い方はサッカーのセオリー、プラスアルファーということです。

ミニゲームは合計5試合行いました。

相手チームの名誉のため、戦績は言いません(笑)

今回、印象に残ったことは、みんなが「真剣にサッカーを楽しんでいた」ということです。

なにかとくに、僕がみんなにアドバイスをしたわけではありません。

サッカーはシンプルなスポーツです。

ゴールを多く入れたチームが勝ち。

そのために何をするか?

サッカーの試合を始めると老若男女、プロもアマチュアも関係なく、勝敗にこだわります。

平たく言うと、「ムキになります」(笑)

でも、これこそが上達するための大きな要素のひとつではないでしょうか。

ミニゲームでの話に戻りますが、5戦のうち3戦目までは正直な話、楽勝でした。

ですが、4戦目あたりから相手が「勝ち方」を少しづつ研究し始めてきました。

「やばい!」(笑)

このあたりから、ゲーム内容が拮抗してきました。

ゲームを終えてから洋平と話しをしました。

彼自身も、ゲームを重ねるごとに新しい発見があり、「これまで厳しくやってきたと思っていたものでもまだ甘い部分があった」、と言っていました。

やはり何事も「真剣に楽しむ」ことで、人はどこまでも成長できるんだな、と改めて感じました。

Yoshi

|

« 温泉巡り。 | トップページ | FC岐阜スバル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よしさん、元気ですか。大阪のよしさんファンことカイです。
めっちゃ温泉行ってますね(笑)いいですね。今年も体に気をつけて頑張ってください!ファイトー!!

投稿: 大阪のよしさんファン | 2009.02.25 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 温泉巡り。 | トップページ | FC岐阜スバル »