« 「キャリア交流会」 | トップページ | 日本VSウズベキスタン »

日本VSUAE

今日の試合がテストマッチでよかったです。

失点のとられかたがあまりにも悪すぎました。

思い出されるのがバーレーン戦です。

もったいない2失点。

この先、1点の重みがさらに増してきます。

もちろん勝つことで勝ち点3をとるということは最低条件です。

ただ、ホームアンドアウェーということを考えれば、相手を完封しておくということが次の試合に向けての大きなアドバンテージになります。

「日本は強いな」と思わせるのか、それとも「次はいけるのではないか」と思われるのとでは大きな差があります。

また、今日の試合でUAEは後半においてシュートらしいシュートは失点したときのあの1本だけだったように思います。

つまり、シュートを打たれてしまった時点で失点してしまう可能性はゼロではないということです。

この試合では1点の重みというよりもさらに1本のシュートの恐さを知ることができた。

ということが収穫だったのではないでしょうか。

Yoshi

|

« 「キャリア交流会」 | トップページ | 日本VSウズベキスタン »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

本当にテストマッチで良かったと思わせられる試合でした。
いつも感じる事ですが、どうして日本代表のディフェンスは
相手フォワードがボールを持ってペナルティーエリア近くに来た時、数的人数や作戦があるのかも知れないですけど、何故チェックにいかずに下がるのかそれも距離起き過ぎで。
だから相手も難なくシュートやスルーパスが出来ちゃう。
挙句にはエリアに入られてシュート。失点。
これって見てる方にしてみれば相手の気持ちになればしてやったりではなく、何故詰めてこなかったのという気になる。
シュートもそう。前が空いたら積極的に打ってもらいたいがどうしてか打たない、正確さがない、パスを出す。そして奪われる。毎度のパターンですね。
これで本当にワールドカップ行けるのか心配です。
吉田選手はどう思われますか。
岐阜から代表選手が生まれることを願って。

投稿: かず | 2008.10.10 12:54

今日のUAE戦はまるでバーレーン戦の再現を見てるみたいな試合でしたね。やっぱり今回も1点とって勝った気になって油断してしまったのでしょうか?やっぱり最後まで集中力が大事ですね!でも若い世代が積極的に攻撃に絡んだ姿には希望がもてました。

投稿: あるふぁ | 2008.10.09 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「キャリア交流会」 | トップページ | 日本VSウズベキスタン »