« うすずみ温泉 | トップページ | 決戦前日 »

FC岐阜vsFC琉球

前期は残すところ7試合。

そのなかで、ここ2試合勝ち星のなかったFC岐阜にとって今日の試合はなんとしても勝ち点3を取らなければならない試合でした。

結果、1-0で勝利。

最低限のラインはなんとかクリアできました。

得失点差を考えると1点でも多く、という気持ちもありました。

しかし、「ここからは、もう1試合も落とせない」。

といった状況のなかでの1-0は非常に価値のある勝利だったと思います。

ひとつ課題を挙げるとすれば、相手が退場者を出し、10人になったときにもっと落ち着いてボールをポゼッションしてもよかったのではないかと思いました。

相手はどうしても1点を返したいわけですから、ボールを奪いにきたところを一気にカウンターで数的優位をつくりだす。

そういった相手との駆け引きをしながら攻撃を仕掛けると、もっと効率的に得点チャンスをつくれたのではないでしょうか。

いずれにしてもここからは、引き分けも許されません。

とくに上位陣との直接対決もあり、なんとしても前期を首位で折り返さなければなりません。

Yoshi

|

« うすずみ温泉 | トップページ | 決戦前日 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うすずみ温泉 | トップページ | 決戦前日 »