« みなさんに感謝 | トップページ | FC岐阜vsTDK »

FC岐阜vsアルテ高崎

今シーズンのホーム開幕戦。

前節はJFLの王者HONDAに苦しみながらも1-0で勝利をものにしました。

世界のどこのリーグでも優勝するチームというのは失点が非常に少ないものです。

そう考えると、初戦の1-0という結果はとても価値のある1勝です。

さて、今日の相手はアルテ高崎。

もちろんはじめて戦うわけですが、前節のスカウティングにより最初からかなり引いて守るのではないか、と予想していました。

その予想は的中し、前半はとくに相手の守りの網に引っかかり、かなり攻めあぐねました。

こういった、かなり引いて守るチームに対しては、早いパス回しとサイドチェンジが有効です。

しかし残念ながらピッチ状況が悪いこともあり、なかなか相手の守備を崩すまでにはいたりませんでした。

そして後半に入ると、相手ディフェンスラインの背後をうまく使えるようになり攻撃がスムースになってきました。

前半の攻撃が中央に集中していたのに対し、後半はサイドをタイミングよく使う場面が増えました。

まだまだFC岐阜らしいサッカーとはいきませんが、結果がついてきていることがなによりです。

そして無失点ということが素晴らしい!

Yoshi

|

« みなさんに感謝 | トップページ | FC岐阜vsTDK »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

早く吉田選手の勇姿をメモリアルのピッチで見たいです。25日のホームTDK戦には是非とも出場してほしいです。

投稿: かね兄 | 2007.03.24 10:39

勝ちは価値です。序盤の勝点の貯金が、必ず終盤に効いてきますからね。


FC岐阜については、メディア媒体を通じて広く知名度は上がっているでしょうが、一万人動員にあたっては、サッカーについて詳しくない人にも観戦してもらう必要があるのではないでしょうか。浸透という意味ではまだまだではないでしょうか。
吉田さんが、掲載されている中日新聞でのコラムを是非復活してほしいものです。日本のサッカーの歴史や、JFLやJリーグ創設時期の話しも交えていただけないものでしょうか。ブログと被っても構わないと思います。私の周りの岐阜県民は、J2準加盟もJFL昇格もゴッチャになっている人ばかりです。

また、中日新聞の地域版・支局版のニュースでサッカー教室の周知や結果の報道をしてもらえれば、盛り上がると思いますし、何よりスポンサーに対する恩返しにもなります。支局は選手が町に来てくれただけでも記事になりますし、そのような情報を求めています。

スポンサーの社員の方も、FC岐阜の選手が店舗訪問してくれるだけで、サッカーに興味のない子供たちが観戦にも行ってくれるのではないかと話してました。また、サッカー教室をおこなうにしても、広範囲に周知をして選手を知ってもらう必要があるのでは。顔も知らない選手の応援には行かないだろうと。

スポンサーの問題があって大変ですが、既存のスポンサーとの関係もしっかりする必要があると思います。スポンサー社員も機会があればボランティアにも協力してくれると思います。企業支援を嫌うサポーターもいますが、スポンサー社員も立派なサポーターだと思います。

投稿: nori | 2007.03.22 17:59

吉田選手 お疲れ様でした。いよいよシーズンスタートしたんですね。東京在住なのでなかなか見に行けないですが 試合ある時は見に行きますね。試合お疲れ様でした。

投稿: クックニワトリ | 2007.03.21 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みなさんに感謝 | トップページ | FC岐阜vsTDK »