« 感情のコントロール | トップページ | 稽古 »

どちらか迷ったとき

どっちの道に進もうか迷うときがあります。

今のまま同じ道を進んでいくのか、それとも新しい道を選ぶのか?

そこにはメリット、デメリットがそれぞれあります。「迷いますよねー」

でも、本心は、新しい道に進んでみたいんです。

そんなとき私は、それぞれのメリット、デメリットがはっきりとわかるように紙に書いてみます。

たとえば、新しい道を進んだ場合のメリットを左側に、そしてデメリットを右側にそれぞれ思いつくまま書き出してみます。

そうすると今まで恐れていたもの(デメリット)が何であったのかはっきりとしてきます。

私がこの作業をやっていくうちにいつも気がつくことがあります。

それは、『起こる可能性がほとんどないものに恐怖を感じている』。ということです。

大抵のことは、ほとんど起こらないのに見えないから怖いんです。

「オバケ」と同じことです。

「出るんじゃないか」と、おびえているだけです。

恐怖心がなくなれば、もう迷うことはありません。

新しい道を突き進んでいきましょう!

Yoshi

|

« 感情のコントロール | トップページ | 稽古 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

メリットを左、デメリットを右。
左は前向き、右は後ろ向き。
やっぱ!自然に新しい方向を向いてますねぇ~~~。

投稿: 小山田良治 | 2006.12.12 13:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感情のコントロール | トップページ | 稽古 »