« イベント | トップページ | トレーニングマッチ »

調和(バランス)

先日の天皇杯のことをふと、思い出した。

90分間(1試合)を10人で戦った。(これはすごいことだ!)

と、改めて思った。

単純に計算しても、1人あたり100%ではなく110%力を出せば何とかなりそうだ。

ポイントは、このプラスα10%分、何をするのかということである。

まず最初に考えることは、いつもより余分(10%)に動こう。と思うのが普通である。

確かに余分に動くという要素も必要である。

しかしもっと大事なことは、いつもより10%余分に「頭を使う」、つまり脳をフル回転させるということである。

例えば、通常は11人で埋めるスペースを10人でどうやってバランスよく埋めていくかということも考えなければならない。

つまり、チームの調和(バランス)が大事になってくる。

この作業を続けるには高い集中力が不可欠である。

試合後、選手は身体の疲れはもちろん、頭の中も「筋肉痛」になったのではないだろうか。

Yoshi

|

« イベント | トップページ | トレーニングマッチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大和の試合では選手のみなさんは、本当によく頑張ったと
思います。10人になったことに動揺せず、冷静な判断で
一つ一つ確実なプレーをしていました。
これからも思いがけない局面に立たされることはあると思
いますが、どんな場面も冷静に判断して、対応できる脳力
も重要だと思います。

投稿: HARRIER | 2006.09.25 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イベント | トップページ | トレーニングマッチ »