« エッセイ | トップページ | イメージの共有 »

日本代表

オシムジャパン初の公式戦は、非常に厳しい試合になった。

まずは勝つこと。これはクリアーできた。

次に、ホーム&アウェーということを考えると、内容的にも圧倒しておきたかった。

この得点差だと、イエメンはホームでは勝てるのではないか?という気持ちが少なからずあると思う。

今日の試合では、はっきりと課題が見つかった。

完全に自陣に引いて守っているチームに対し、どうやって得点をとるか?

表現を変えると。

「狭いエリアに密集した相手をどうやって引きずり出すか」という言い方もできる。

策としては、早くボールを動かすこと。

ワンタッチ、ツータッチでボールを動かして相手の守備のバランスを崩す。

そして、素早いサイドチェンジ。

ほとんどのサイドチェンジが短いパスを多用しているため相手のバランスが大きく崩れなかった。

逆サイドから一発で展開できればかなりフリーな状態でサイドバックの選手がボールをもてたのではないかと思う。

こういった課題を一つ一つクリアーしていけば、もっとよいチームになっていくと思う。

Yoshi

|

« エッセイ | トップページ | イメージの共有 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表:

« エッセイ | トップページ | イメージの共有 »